妊活に役立つ!クロミッド・ジェネリックは通販で手に入る

妊活している女性の画像

不妊治療と聞くと、高額な治療費がかかるイメージがありませんか。

実際に不妊治療では、内容によって保険適用外になり総額30~50万かかるケースもあるのです。

お金がかかりすぎるので出産を諦めた…という声も上がっています。治療費が高いと、長く続けるのは難しいですよね。

そこでオススメしたいのが、通販でも買える排卵誘発剤・クロミッドジェネリックを使った妊活。ここではクロミッドジェネリックを飲む利点や、妊活をする際に通販を利用するメリットを解説していきます。

クロミッド・ジェネリックの魅力
クロミッド・ジェネリックは、不妊症に悩む女性のために開発されたホルモン剤の医薬品です。

クロミッド・ジェネリックで妊活するメリットは2つあります。
<妊娠しやすくなる>
服用すると、有効成分・クロミフェンクエンの働きにより排卵を促します。また排卵日が定まるようになるので、妊娠を目的としたセックスのタイミングを掴みやすくなるのです。

<夫婦で飲める>
クロミッドジェネリックは、実は男女ともに効果を得られるお薬。男性が服用すると、精巣の活動を活発化し、精子を大量に生成します。夫婦で一緒に飲めるので、2人で協力し合って治療を続けられるんです。

通販を利用するメリット
妊活をする場合、病院に通院するのが一般的です。しかし不妊治療のために産婦人科へ行くと、子連れのお母さんが目についてしまうかもしれません。

子どもが欲しくてたまらない!真面目に不妊治療に取り組んでいる!という女性ほど、幸せそうにしているお母さんと赤ちゃんを見るのが辛くなるのです。

しかし、通販を利用すればほかの家族を気にせずに治療できます。精神的な負担を減らせるので、妊娠に対する過度なプレッシャーを感じずに済むでしょう。

クロミッド・ジェネリックと併せて買いたい商品
通販では、排卵日を特定する排卵検査薬を購入できます。排卵日を把握するのは、効果的な妊活をする上でとても重要です。

〇排卵検査薬→約1,900円(5回分)
〇クロミッド・ジェネリック→約800円(10錠×50mg)

クロミッド・ジェネリックと一緒に購入しても、高額な費用にはなりません。ぜひ、一度試してみてください。